NPO・ボランティアセンターで紹介している講座や募金、助成金の情報をお知らせします。
「活動を紹介したい団体」と「活動をしたい人(団体)」をつなげます。

平成 31 年度「助成」【更新日3/22】

青少年の社会教育活動、文化及び芸術の振興活動を行う団体に助成します。
 
「助成」の種類
A.博物館学芸員等の内外研修に対する助成
B.博物館に関する国際交流に対する助成
C.青少年の社会教育活動に対する助成
D.文化及び芸術等の振興に対する助成
「助成」の種類〔A~D〕
A.博物館学芸員等の内外研修に対する助成
1.対 象:学芸員等の博物館職員が、調査研究を行うための内外研修費用
2.応募資格:
(1)次のいずれかに該当する者で、所属長の推薦がある者
イ.学芸員資格を有し、大学卒業後10年以上博物館等において専門的な職務に従事している者
ロ.大学院修了者で研究調査等の専門職に従事している者
ハ.学芸員資格は有しないが、大学卒業後10年以上博物館等において専門的な職務に従事している者
二.上記イ~ハに準じる者
(2)研修先が確定していること
(3)研修先が外国の場合は、研修に耐え得る語学力を有すること
3.助 成 額:1件当り20万円以内
 
B.博物館に関する国際交流に対する助成
1.対 象:・国内の博物館が、海外からの作品等を展示公開する際の費用
・学芸員等の博物館職員が、資料の保存技術、展示方法等に関するケーススタディ・情報交換など国際交流を行うための費用
2.助 成 額:1件当り50万円以内
 
C.青少年の社会教育活動に対する助成
1.対 象:社会教育団体、又は青少年を対象とする団体が行う青少年の健全育成のための社会教育活動、又はこれを促進するための事業
2.助 成 額:1件当り30万円以内
 
D.文化及び芸術等の振興に対する助成
1.対 象:団体等が行う文化及び芸術等の社会教育活動又はこれを促進するための事業
2.助 成 額:1件当り30万円以内
 
対象期間:2019 年 4 月 1 日~2020 年 3 月 31 日に、確実に実施される活動または事業
022-264-6543 
締切/4月19日