NPO・ボランティアセンターで紹介している講座や募金、助成金の情報をお知らせします。
「活動を紹介したい団体」と「活動をしたい人(団体)」をつなげます。

中小企業者チャレンジ応援事業補助金【更新日8/11】

新型コロナウイルス感染症の影響による経営環境の変化を捉えた取組を推進するため、事業継続、販路開拓、新商品・新サービスの開発といった新たな取組に挑戦する中小企業者に対し、その取組に要する経費の一部を補助します。
補助対象者/
市内に本社または主たる事業所を置く小規模企業者を除いた中小企業者
補助対象事業/
新型コロナウイルス感染症の影響による経営環境の変化を捉えた取組であり、以下のいずれかの区分に該当する事業
〇事業継続に向けた新たな取組
例1 三密を避けるため飲食店がキッチンカーで移動販売を始める
例2 居酒屋が新たにランチ営業を始める
〇販路開拓のための新たな取組
例1 土産物販売店がネット販売事業に参入する
例2 ウェブ商談を始めるために必要なツールを整備する
〇新商品・新サービスの開発
例1 「おうち時間」の需要に応える新製品の開発に取り組む
例2 オンライン工場見学のサービスを始める
補助対象期間/
令和2年4月1日から令和3年2月28日まで
申請日以前であっても、令和2年4月1日以降に着手した事業であれば対象となります。
補助対象経費/
以下に該当する、補助対象事業を始めるための初期費用
設備備品等購入費/
新たな取組に必要な設備・備品の購入、新製品開発に係る試作原材料及び機械装置等購入費 等
車両費/
移動販売車の購入、車両改修費 等
外注費/
ECサイトへの登録料、ウェブサイト構築費、自社サイトの多言語化に係る外注費 等
専門家相談費/
外部コンサルティング費用 等
広報費/
新たな取組のためのPRツール制作費や広告掲載費 等
その他/
市長が必要と認める費用
上記の他、補助対象事業を始めるために必要と認められる費用
補助率・補助限度額/
補助率:補助対象経費の4分の3(1,000円未満切り捨て)
補助限度額/100万円
募集期限/令和2年12月28日(月曜日)まで(当日消印有効)
(注意)予算額に達した時点で募集を終了します
申請は1事業者につき1回限りとなります
国、都道府県、市区町村その他支援機関が実施する補助金の給付を受けた事業については、本補助金の対象外となります
申請書類等は、新型コロナウイルスの感染予防の観点から、窓口での「密集」「密接」を防ぐため、郵送で提出するようお願いします
〒943-0821 上越市土橋1914-3(上越市市民プラザ2階)
Tel:025-522-2666
Fax:025-522-2678
募集チラシpdf
補助金交付要綱pdf
募集要領pdf