NPO・ボランティアセンターで紹介している講座や募金、助成金の情報をお知らせします。
「活動を紹介したい団体」と「活動をしたい人(団体)」をつなげます。

休眠預金活用助成 中核的フードバンクによる 地域包括支援体制 【更新日2/8】

休眠預金等活用法に基づくイノベーション企画支援事業
~フードバンクを核とする食支援の地域ネットワークの構築支援~
地域の食支援ネットワークの中核となる団体の基盤強化を行い、継続的な食品・資金調達につなげ、地域のフードバンク、子ども食堂、フードパントリー等と連携関係をつくることを通じ、県域レベルの包括的な食支援の体制構築を目指します。
支援内容/最大3年間で合計3,400万円の助成金の提供 
弊財団による、以下の非資金的支援の提供
専門家アドバイザーによる事業推進のための支援
賛同企業の食材・資金等の寄付推進のための支援
採択団体/5団体
助成期間/2021年 6月(契約締結日以降)~2024年3月31日
※自動延長ではなく毎年継続審査を行います
対象団体/
(1) 以下の事業実績のいずれかに該当すること
・食を通じた支援事業(フードバンク、フードパントリー 、子ども食堂等)の実績が 3 年以上ある団体
・食を通じた支援事業において、地域内のフードバンク事業者等でネットワークを形成し事業連携強化・促進や運営の支援を行う中間支援事業者としての実績が 1 年以上ある団体
(2)次にあげる法人格を持つ非営利組織の団体(NPO 法人、社団・財団法人など)
(3)本事業を担当する有給職員が 1 名以上いること
​公募に関する説明会/オンラインによる説明会/
2月16日(火) 【1回目】11:00~12:00   【2回目】16:00~17:00
 ※事前参加申込:2月15日(月) 12:00まで
 ※どちらの回も同じ内容となります。ご都合に合わせいずれかにご参加ください。
 ※説明会の参加は必須ではありません。
申込み・問合せ/公益財団法人パブリックリソース財団 03-5540-6256
締切/3月26日(必着)