NPO・ボランティアセンターに登録している団体を紹介します。
「活動を紹介したい団体」と「活動をしたい人(団体)」をつなげます。

緩和・傾聴ボランティアの会

概要
地域で支える上越緩和ケア研究会(会長:新潟労災病院 外科部長 伊達和俊医師)の設立趣意書(2010年6月)の中の設立の目的の第7項に「(在宅)(がん)緩和ケアに関するボランティアセンター(NPO法人)の設立」があります。この、緩和・傾聴ボランティアの会は、主にがんなどの緩和ケアの対象となる疾患で療養中の患者さんのお宅や入院中の病棟、入所中の施設に赴き、心の緩和ケアの一環として、傾聴ボランティアを行うことを活動の目的にしている団体です。緩和・傾聴ボランティアの会の会長は、地域で支える上越緩和ケア研究会事務局長の在宅緩和ケアクリニックきずな・名立診療所ひらはら内科クリニック院長の平原克己です。
主な活動分野
保健、医療または福祉の増進を図る活動
代表者
平原 克己
連絡担当者
平原 克己
電話番号
025-520-8336
ファックス番号
025-520-8336
メールアドレス
hirahara36@kizuna-i.com
ホームページ
 
主な活動場所
上越地域の病院内ほか
会員
26人
設立年月
平成23年11月
会費
会則