NPO・ボランティアセンターのスタッフが身近な出来事を発信します。

【開催報告】活動の資金考える【更新日11/10】

市民活動団体の「資金」をテーマにした交流会を10月6日、上越市市民プラザで開催しました。

これはNPO・ボランティアセンターが実施している市民活動に関心がある人のつながりを広げる「市民活動交流会」の本年度6回目として開催したものです。

11団体12名が参加し、活動資金に関する課題や資金調達のアイデアを語り合いました。

事例紹介では現役最古級の映画館「高田世界館」を運営するNPO法人街なか映画館再生委員会の岸田さんが、団体設立から取り組んでいる資金調達について紹介。

NPO法人の特徴を活かしたピンポイントの情報発信やマスメディアの活用についてお話いただきました。

その後、資金の種類とその特徴について整理しながら、参加者が抱える資金の悩みや考えている事業展開、資金調達等について話し合いました。

参加者から「団体同士のつながりができ、今後の事業のヒントを得ることができた」などの声をいただきました。

 高田世界館

http://takadasekaikan.com/

 今後の市民活動交流会 11月28日「あったか支え合い交流会」

http://hand-shake.jp/event/2017/03/-1128-1.html